【京都女子旅】浴衣レンタルで女子力アップ!120%京都を楽しむ新定番とは!?

チョロめがね
今日はですね、京都についてずっと聞いてきたじゃないですか。京都に詳しいフォンダン師匠的に、やってほしいこととかあるんですか?京都に来て。

フォンダン師匠
ぜひやってほしいことは、浴衣レンタルとか、着物レンタル

チョロめがね
浴衣とか着物レンタル。

フォンダン師匠
今ね、流行ってるんですよ。浴衣とか着物を着て街を散策するっていうのが。もうね、お店がたっくさんあって。

この前も友達が来た時に、あ、人間ですよ、みんなで浴衣着たんですけど。私は自分で着物とか持ってるんで、自分の着るんですけど。

チョロめがね
ですよね、着られますもんね。

フォンダン師匠
友達は他の県から来られたんでレンタルして、みんなで浴衣着たり着物着たりしたんですけど、結構盛り上がるんですよね。

チョロめがね
へぇ~。

フォンダン師匠
女子はそういうのが好きなんですよね。なんで、体験したりするっていう。

なんか今、京都って観光もいいんですけど、体験っていうのが凄い流行ってて。

チョロめがね
あ、そうなんですか。

フォンダン師匠
例えば、これもその一環なんですけど、着物とか浴衣を着る、茶道の体験とか、あとは香道って分かります?

お香の匂いをかいで、とかあるんですよ。そういうのとか色々、お饅頭作ったりとか、八ツ橋つくったりとか。

チョロめがね
そんなのできるんですか。

フォンダン師匠
色んなことを体験できるんですよ。色々工芸品作ったりとか。なので、そういうのを体験することが今、流行ってて。

チョロめがね
そうなんですね。

フォンダン師匠
京都タワーの2階とかでもやってるんですよ。言ってしまったけど(笑)

和菓子作ったりとかもできるし。一回調べてみてください。

チョロめがね
体験っていいですよね。

フォンダン師匠
体験いいでしょう?見るだけとか、食べるだけだったら忘れることも多いし。でも、自分で体験したことって覚えてるじゃないですか。

チョロめがね
それを、しかも着物を着てやるっていうのはいいですね。

フォンダン師匠
でしょう?インスタ映えもするし。

チョロめがね
おお、流行りの?

フォンダン師匠
インスタ映え。映えるし。絶対楽しいと思うんですよね。

残念なことに、浴衣着ると自転車乗れないんで、レンタサイクル借りれないですけどね。私のおすすめの「感じる」レンタサイクル。

チョロめがね
まあ2日とかいられるんだったら。

フォンダン師匠
そうですね、1日レンタル浴衣で、1日レンタサイクルでみたいな。

チョロめがね
めっちゃレンタルするみたいな。京都の旅は大体レンタルする。

フォンダン師匠
レンタルいいじゃないですかね、手軽で。どうですか?そんな感じで。

チョロめがね
分かりました。「体験する」いいなと思いました。

フォンダン師匠
「体験する」絶対してほしいですよね。

チョロめがね
浴衣を着て、着物でもいいんですけど、着物を着てここは絶対行ってほしい!っていうところはあるんですか?

フォンダン師匠
やっぱり清水寺ですかね。清水寺の周りって、凄いレンタル屋さんとか多いんですよ。

チョロめがね
そうなんですね。

フォンダン師匠
なので、凄い安くって、借りられるところがあるんで、そういうところで借りて着て、ちょっと周ってみるっていうのもいいかなと思います。

あと、お店によっては高級な着物をね、正絹っていう着物、本物の着物を借りれるところもあるんで、そういうのを着るとシュッとするんです。

チョロめがね
おお。

フォンダン師匠
そういうのを着て茶道の体験に行ったりとか、ちょっといいホテルに行ってみたりとか体験すると。あと、ちょっとなんていうんですかね、女子力アップみたいな。

チョロめがね
いいものに触れるっていうことですね。

フォンダン師匠
上質ななものに触れる。料亭とかもあるんで、そういうところはちょっといい着物を着て行ってほしいなと思いますね。

チョロめがね
なんかこうレンタルって、割と安いのってイメージしかなかったんですけど…

フォンダン師匠
もうピンキリですね、これも。

チョロめがね
いいのもあるって知って。いいのを借りて、いい所に行くっていうのは非日常なんで、そういうの体験できる、いいですね。しかも、それを京都でできるっていうのはいいなって。

フォンダン師匠
京都の料亭に行ってみる。ちょっと女優さんになった気分で。

チョロめがね
いいですね。モテますね。

フォンダン師匠
モテますね、はい。…いや、行かなくていいですよ(笑)

チョロめがね
(笑)フォンダン師匠がやってもらいたいのは、着物・浴衣レンタルして体験すると。

フォンダン師匠
京都を歩く。

チョロめがね
京都を体験すると。分かりました。じゃあ、ぜひ。

フォンダン師匠
こんなところでよろしいですか、今日は。

チョロめがね
はい、ありがとうございます。

フォンダン師匠
ありがとうございます。さようならー!

チョロめがね
またねー。