実家暮らしの40代です。このままいくと介護で人生が終わりそう…【お悩み相談】

◆ 内容を音声動画で聞くならこちら!

◆ テキストで読む場合はこちら

チョロ
今日のお悩みを読ませていただきますね。

「神月さん、こんにちは。」

神月ゆか
こんにちは!

チョロ
こんにちは。「私は、実家暮らしの40代です。

このままいくと、親の介護が始まり、私の人生はもうそこで終わってしまいそうです。

家を出たほうがいいでしょうか?」

神月ゆか
分かりました。そうですね、これもよくある質問ですよね。

チョロ
これはそうですね、確かに。

神月ゆか
質問というか、お悩みですよね。一人暮らしするか、結婚するか、介護するか。

チョロ
おお、三択みたいな。

神月ゆか
でも、3つですよね、もう。

チョロ
まあそうですね。

神月ゆか
あなたはどうしたいんですか?って感じですよね、言ったら。

チョロ
本当のところ、ってとこですね。

神月ゆか
だって実家暮らしで、結婚してないですよね、多分。

チョロ
うん、そうですね。

神月ゆか
一人暮らしがしたいのか、結婚がしたいのか、このままでいいのか分からないんで。

チョロ
確かに。

神月ゆか
まあでも、一緒に暮らしているお母さんとかも、多分心配してると思うんですよね、ちょっと。

「この子はどうしたいんだろう」って。

チョロ
ふんふん。

神月ゆか
まあでも、親っていうのはあなたの幸せを一番望んでいるんで。

チョロ
そうですね。

神月ゆか
うん。だから結婚したいんだろうか、一人暮らししたいんだろうか、このままでいいんだろうか、って。

親は強制することはないので、自分で決めないとダメですよね。

チョロ
そうですね。どうすれば、その考えってまとまりますかね?

神月ゆか
いつも言ってるんですけど、まずは何がしたいのかとか、目標、どうなりたいとか、将来の夢とか。

別に40歳でも将来の夢を書いていいんで。

チョロ
まあその、10年後どう生活してたいって書くとかね。

神月ゆか
そうそう。5年、10年のことですよね。で、親のことで自分を犠牲にすることはないので

とりあえず自分が何をしたいっていうのを書き出してみて。いつも言っている、頭の中を整理するために書き出すっていう。

チョロ
ペンと紙ですね。

神月ゆか
チラシの…

チョロ
チラシの裏でもいいと。

神月ゆか
と、ボールペン。これだけでいいんで、書いて整理すると。

チョロ
頭の中を。

神月ゆか
うん。で、整理したうえで、親と話をすると。

チョロ
それいいですね。うん。

神月ゆか
だから、「まだお母さん、お父さん元気だから私は一人暮らしをします」とか

「仕事をこのまま続けます」とか、「何歳までには結婚したいと思ってます」とか。

そういうのを言うと、いいと思うんですよ。

チョロ
確かに。

神月ゆか
言うと整理されて、宣言するとやるんですよね、それに向かって。

そうすると、親も友達も応援してくれると思うんですよ、あなたのことをね。

チョロ
そうですね。

神月ゆか
うん。なので、お母さんが「それだったら頑張りなさい」みたいな。常にね、親ってそうやって応援してくれると思うんですよ。

チョロ
うん。そうですねー。

神月ゆか
なので、ここで「人生終わりそうです」とか言ってないで(笑)

「家出たほうがいいんですか」とか言ってないで、とりあえず考えて、親とも相談したらいいと思いますよ。

多分お母さんは、私が家を出るって言っても、お母さんはダメとは言わないですよね。

「いいよ、頑張りなさい」って多分言ってくれると思うんですよね。

チョロ
確かに。それこそ、何か書き出して、こういうことがしたいんだ、っていうのを元に話せば

「介護お願いしようかなと思ってたけど、施設入るわ」みたいな。

神月ゆか
そうそう。そういう話とかもできるだろうし。

チョロ
そういうパターンも、建設的な話ができそうですね。

神月ゆか
強制的に施設に入るとかじゃないし、っていうね。

チョロ
確かに。やっぱり、まずはこの方が本当にどうしたいのかっていうのを…

神月ゆか
考えたほうがいいですね。

チョロ
ですね。書き出してもらいましょう。ペンと紙。

神月ゆか
チラシの裏とか。それでいいですよ。

チョロ
はい。じゃあ悩める女性に開運の一言をお願いします。

神月ゆか
はい。もうこれもいつも言ってるんですけど、自分の人生は自分で見極めよう。

チョロ
そうですね。

神月ゆか
自分で決めましょう。

チョロ
見極めるためには、ペンと紙(笑)

神月ゆか
ペンと紙です。ペンと紙があったらなんでもできるんで。

チョロ
なんでもできますね(笑)、分かりました。

神月ゆか
はい。お金稼ぐこともできます。

チョロ
おお、そうですね。

神月ゆか
頑張ってください。

チョロ
じゃあ今日もありがとうございました。

神月ゆか
はい。楽しみにしてますね、将来を。

それでは皆さん、さようならー。