【 女子力アップ講座 】女性の理想・あげまんは人に「●●」を求めない!?

◆ 内容を音声動画で聞くならこちら!

◆ テキストで読む場合はこちら

神月ゆか
こんにちは!
チョロ
こんにちは!

今日の重要なテーマは「見返りを求めない」ことです。

神月ゆか
見返りを求めない。
チョロ
これはやっぱりあげまんには大事だと。
神月ゆか
そうですね。「一方的に、先に与える」っていうことですね。
チョロ
与えるですか?
神月ゆか
人に与える。ざっくり言うとね。
チョロ
ざっくりと言うとですか。
神月ゆか
この前もお話した「自分から行動する」っていうのがあったじゃないですか。進んでやるっていうのね。

神月ゆか
ああいうのもやるんですけど「ありがとう」とか言ってほしいっていう見返りの気持ちを持ったら見えちゃうんですよね。わざとやってるみたいなのとか。
チョロ
言われたいがために、気に入られたいがためにっていうことですね。
神月ゆか
あと私やってんのに誰も何も言ってくれないとか。やってんのに「ありがとう」とか誰も言ってくれないとか。そういうのを考えたらダメなんですよ。
チョロ
ダメなんですね。
神月ゆか
あなたがやってることは「ありがとう」って言われるためにやってるわけではないっていうことを考えなければいけないですね。

神月ゆか
例えば家で「洗濯やってるのに、掃除してるのに、ご飯作ってるのに全然「ありがとう」って言ってくれないわ」って言いだすと、生活成り立たないじゃないですか。
チョロ
そうですね。
神月ゆか
逆に言うと旦那さんはあなたのために、あなたが気付いてないだけでいろんなことをしてくれてるかもしれない。
チョロ
確かに。旦那さんだって仕事をしてたりとか…
神月ゆか
もしかしたらパジャマを畳んでくれているかもしれない。
チョロ
確かにそうですね。
神月ゆか
タオルを交換してくれてるかもしれない。
チョロ
トイレットペーパー替えてるかもしれないとかね。
神月ゆか
そうそう。それに対してあなたは「ありがとう」って言ってますか?それにいちいち「ありがとう」って言うんですか?みたいな。
チョロ
ですね。旦那さんがそれを「トイレットペーパー替えといたよ」って言ってくるかっていうと、確かにないかもしれないですね(笑)
神月ゆか
言ってきたら「ありがとう」って言えばいいだけで。「何なの!?トイレットペーパー替えたぐらいで」みたいなことを言うからややこしくなるんですよね(笑)
チョロ
そういうことか。
神月ゆか
「トイレットペーパー替えたよ」って言われたら、「ありがとう」ってサラッと言っとけばいいんですよね。それを言うのをイラっとするんだったら、あなたはもう見返りを求めない!
チョロ
確かに。
神月ゆか
何をしても「ありがとう」って言ってもらえるためにやろうと思うんじゃなくて、「みんなのためになったらいいな」とか「誰々のためになったらいいな」って思いながら、それを普通にやる。

神月ゆか
私なんて「誰々のためになったらいいな」とか思わずに何でも普通にやってます。それが貢献の心。
チョロ
確かに。それは大事ですよね。
神月ゆか
例えば私がチョロさんに何かしたとしても、チョロさんはそれに「ありがとう」って言わないとかもしあったとしても、チョロさんじゃなくて違う人から返ってくることがあります。返ってくるんですよ絶対!そうなってるんです。回ってくるんですよ!
チョロ
回ってくるってことですか。
神月ゆか
だから「チョロさん「ありがとう」って言ってくれないし嫌いだわ」って思うんじゃないんです。
チョロ
与えるっていう行為は、与えた人から返ってこないこともあるかもしれないけれど、巡り巡って来ると。

チョロ
与えた人がまた違う誰かに与えて。与えて与えてっていうのが巡り巡って自分のところに返ってくるっていうことですね。
神月ゆか
なのでそこは怒らずに、見返りを求めずに…
チョロ
やるっていうことですね。
神月ゆか
やってください!
チョロ
そうすれば返ってきますよってことですね。
神月ゆか
返ってきます。絶対返ってきます!
チョロ
分かりました。今日もありがとうございました!
神月ゆか
はい。ありがとうございました。

それでは皆さんさようならー。